2

1

我流いじめ脱却法と今さらの後悔

私が小学生の頃のエピソードです。

小学生の頃、私が通っていた小学校ではいじめが流行っていました。
ターゲットは私、選定理由は不明(私は普段は自己主張せず、体格も小柄だったのでターゲットにし易かったのかも知れません)、体育から戻ればスカートを隠されてたり下校しようとすれば靴が下駄箱から無くなってたりなんて日常茶飯事です。
そして、その度に私は体育着のまま授業を受けたり靴下のまま下校してました。

先生なんてアテになりません、私の担任は新人の方だったので問題に巻き込まれたくなかったのでしょう、基本的に見て見ぬふり、気付いた様な素振りは見せません。

そんなある日、私は図工の授業中(確かはんこを作るという内容だったのですが)に彫刻刀を必要以上に慎重に使ういじめっ子達のリーダーの姿を目撃します。
作業は遅々として進まず、授業中に完成は無理だろうと囁かれていましたが、私にはそれはどうでもいい事でした。
なぜなら、それは私が初めて見たいじめっ子の弱点に思えたからです。

今思えばこの時点で私も何かが壊れていたのかも知れません。

次の日は丁度体育がある日でした。
私は家を出る際に“それ”を体育着のポケットに隠し、そして何食わぬ顔で体育の授業に参加しました。
授業が終わり教室に帰ればやっぱり服がありません、しかも今回は上下共です。
教室の隅でいじめっ子達のリーダー(女)と部下達(男女)が笑っていました、どうやら今回もいつものメンバーが犯人のようです、私はすぐに行動に移しました。
静かに、目立たぬようリーダーに近付きます、この時私は不思議な程冷静でした、今すぐに“それ”を取り出したい気持ちなのに私はそうはせずまず話しかけます。
「私の服をどこに隠したのか」大体そんな内容だったと思います、いじめっ子達はそんなの知らないと言いしらばっくれます。
それでも同じ事を言って繰り返し聞くと、「なに?ウザいんだけど」とリーダーが言い、部下達と私を囲みました。
強制脱衣の構えです、無理矢理服を脱がせてそれを持ち去るいじめで私はそれまでに二回された事がありました、ただ今回は周囲に男子がいるし、何より囲んでいる内の一人が男子です。
これ以上何かすれば私は裸にされる、そう思い私はついに“それ”をポケットから取り出しました。
それは幅足り7〜10程度の果物ナイフでした、彫刻刀を必要以上に慎重に使うリーダーを見て、リーダーも刃物は怖いのだと知った私は家から使っていない果物ナイフを一本拝借し体育着のポケットに忍ばせていたのです。
そこから先はよく覚えていません、気が付いたらリーダーが私の服を持って来て慌てた様子で逃げて行く所でした。
幸い誰も怪我人は居なかったようですし、クラスも大騒ぎになっていなかったので、多分周りにも見られなかったのでしょう。
それ以来私をいじめる子は居なくなりました、リーダーが私をターゲットにするのを止めたのだと思います。
その代わり、私には一部からキチガイ女と呼ばれるようになりました、大学生になった今でも時々そう言われます。
いじめは悪い事ですが、暴力に訴えるのはもっと悪い事だと今さら実感させられました、私はたまたま運が良かったので騒ぎにならずに済みましたが、本来なら警察沙汰になっているはずなのですから。

私は今でも他のやり方は無かったのかと後悔しています、もっと平和的な方法が取れれば今のようにキチガイ呼ばわりされる事も無かったはずなのですから。
匿名希望さん / / 18歳 | 2014/4/23 11:35 ( 1912 日前) | 学校 | 小学生 いじめ 暴力 All | 17

レス一覧

  1. [No.2]

    0

    投稿者:ごうた / / 49歳 | 2014/4/26 01:39 1910 日前

    あなたの悩みは過去の行動で、今現在キチガイ呼ばわりされる事なので、それどどう付き合うかだと思います。千原兄弟の弟の方が昔はナイフを持ち歩いていたとかテレビで話していましたが、なんか適当なエピソードを添えて武勇伝として流してはどうですか?相手の逃げていく様子など事細かに繰り返し話すと、中和されるかもしれません。もちろんあなたはキチガイではなくまともな方です。

  1. [No.1]

    0

    投稿者:名無し (#2) | 2014/4/24 19:14 1911 日前

    小学生の身で集団を相手に、自分を守ったのは(しかも誰も傷つけずに)本当に良くがんばったと思います! 
    もちろん、常に自分の行動を振り返り、より良い道がなかったのか検討するのは大切なことですが、今回のケースの場合どうみても非があるのは相手側で、あなたは十分に耐えた末の行動です。 
    自分のしたことを恥もせず、他者をキチガイ呼ばわりするような下劣な人間と接していると心の卑しさがうつってしまいます、放っておきなさい。  もしその頃の知り合い以外の人間にキチガイ呼ばわりされているのなら、なぜそう言われるのか検討し、行動を変えるのも良いかもしれませんね。  いずれにせよ、小学生のあなたの行動は、最善では無くとも身を守るために必要なことでした。これ以上自分を責めませぬよう。

投票者一覧

ページ上部へ