うつ病のなか、息子の不登校に悩まされて

閲覧数:1,530 ビュー 文字数:1677 いいね数:1 0件

39歳主婦です。

主人とは10年前に別れて、息子と2人暮らしをしています。

主人と別れたのは家庭内暴力が理由です。

結婚当初は会社を経営しており優しかった主人でしたが、会社の経営が苦しくなった頃から結婚生活が破たんしていきました。

会社の経営を立て直すために、家の貯金も持ち出すようになり、それに反対する私と毎日喧嘩が絶えなくなりました。

付き合いでしか飲まなかったお酒も毎日となり、私に手を出すようにもなりました。

家に全くお金を入れて貰えない月も増え、私は生活費のためにパートに出るようになり、周囲からは「もう別れた方がいい」と言われましたが、息子が成人するまでは我慢だ、と言い聞かせて頑張っておりました。

しかしある日、酒に酔った主人が幼い息子に手を上げるのをみて、離婚を決意。

慰謝料と養育費の請求、引越し等を済ませ、母子家庭としての生活がスタートしました。

養育費が入るとはいえ微々たるものでしたから、パートで働きはじめましたが、働きながらの育児は相当ハードで、離婚から大体5年目に、家から出れなくなりました。

医者からは「うつ病」と判断され、投薬治療を受ける事になりました。

もちろん、パートには行けません。ひどいときは寝たきりの時もあります。

両親の手伝いや、国からの保護でやっと生活出来ている状態です。

そんな大変な中、息子が不登校になりました。

理由を聞くと、どうやら小学校でのいじめが原因だそうです。

母親が精神病だという噂がクラスメート内で広まり、それを理由にからかわれたようです。

最近取りただされているような、暴力や恐喝のようなものはないにしても、充分に傷ついたようです。

普通なら、母親が担任と話し合い解決すべきなのでしょうが、とてもそんなことは出来る精神状態ではないので、「お母さんには無理だから、ばあちゃんに相談して」と息子に言いました。

結局うちの母親が学校に出向き、担任と、クラスメートの母親と話し合い、いじめ問題を解決したと後で聞きました。

いじめは無くなったようですが、それからも息子は不登校になり、家でごろごろするようになりました。

せめて義務教育だけは、しっかり受けて欲しい。

私の調子の良い時に、息子に伝えましたが、状況は全く変わりませんでした。

相変わらず不登校で、表情もなくなり、食も細くなり、以前の面影はまったくなくなり、果たしてこれが本当に自分の息子なのだろうかと疑うくらいに変わり果てた息子。

ひょっとして母子家庭だからいけないのだろうか。

自分がうつ病だからいけないのだろうか。

泣きながら母親に、自分の変わりに息子を育てて欲しいと、息子を養子にして欲しいと話しました。

カウンセリングの先生にも相談したところ、「今は、自分が治ることだけを考えなさい」と言われました。

先生は、「母親であるあなたが、病気を克服し、社会に出ていく模範をみせてあげれば、息子さんの不登校も無くなっていくはずです」と言いました。

「調子の悪い時は無理をせず、休みなさい。休むことがあなたの仕事です」とも。

それから2年後、投薬やカウンセリングは相変わらず続けていますが、週2回のパートに出れるようになりました。

すぐに疲れてしまうので、母親に手伝って貰いながらですが、家事も出来るようになりました。

息子とは相変わらず会話はありませんが、学校に通い始め、家事も手伝ってくれるようになりました。

子供は、親の行動を無意識に真似るものだそうです。

私が必死に頑張る姿を見て、息子も頑張ろうと決意してくれたのだと思います。

カウンセラーの先生には「あんまり頑張らないでね」と言われていますが、このまま良い方向に向かっていければいいなと思っています。

私のような境遇の人がもしいたら、参考にしていただければ幸いです。