昔付き合っていた彼に迫られて

閲覧数:363 ビュー 文字数:1874 いいね数:0 0件

24歳のOLです。

今年の春に3年付き合っていた彼にプロポーズされ、秋に結婚する予定です。

小学生の頃に親が離婚して母子家庭で育ち、ひとりっこだったのでとても寂しい思いをしていたので、

小さな頃から結婚願望が強く、「早く結婚して子供を沢山持って賑やかな家庭を作りたい」と思っていました。

なので、彼からのプロポーズはとても嬉しく、母も泣いて喜んでくれました。

雑誌で結婚式場を調べたり、当日呼ぶ友人について彼と話し合ったりして、結婚についての段取りが進んでいく中、職場の近くで昔の彼と偶然再会しました。

昔の彼(A君としておきます)は、「前に付き合っていたときより綺麗になったな」と嬉しそうでしたが、別れる時は、ひどい振り方をした人だったので、私は正直複雑でした。

私が会社の制服を着ていたので、「このへんの会社なの?」と聞かれ、会社も教えてしまいました。

数日後、A君から連絡があり、「飲みにいかないか?」と誘われましたが、「仕事が忙しいから」と言って断りました。

それからも何度か電話があって、「彼もいるし、結婚の予定もあるから」と、「電話されると困る」とはっきり断りました。

これでA君からの誘いはないだろう、とたかをくくっていましたが、私のそっけない態度がA君に火をつけてしまったようです。

それからさらにA君の誘いは頻繁になりました。

断るにしても、昔の彼と電話で話しているなんて今付き合っている彼に申し訳なく、また後ろめたい気持ちでいました。

もちろん、昔の彼からせまられているなんて、彼には言えません。

デートをしているときも、憂鬱になっている私に彼は、「どうしたの?疲れてる?」と気遣ってくれます。

私も、「会社の仕事が忙しくてね」と言い訳します。

ある日、会社から帰る時、A君に声をかけられました。

「これから帰るところ?飲みにいこうよ」

と、言う彼は、有無を言わせない感じで私の腕をとりました。

ひどい振り方をしたくせに、そんなことをすっかり忘れてしまったかのようなA君の態度に、ものすごく苛立ちを感じ、また、会社の前で待ち伏せをしていたことが気味悪くもあり、私はとっさに手を振り払い逃げ出しました。

A君をふりきり、無事に家に辿り着きましたが、携帯にはA君からの着信だらけ。

ゾッとする思いがしました。

そういえば、付き合っていた頃に私が夢中になればなるほどA君の態度は冷たくなり、他の女の子を追っていたように思います。

そっけなくすればするほど燃える人だったんだな、と今さらながら気付かされました。

家に来たり、後をつけたりするようなことはされていないので、警察に通報するレベルではありませんが、このままだとノイローゼになりそうです。

このまま逃げていてもA君の熱は冷めず、むしろ燃えあがるだけです。

なんとかしなくてはいけない。

私は意を決して、彼に打ち明ける事にしました。

彼は黙って聞いていました。

普段にこやかなのに、無表情で不機嫌そうに見えたから不安になりましたが、私がA君に対して気持ちが残っていないことを確認すると、やっと笑顔になり、「どうしたい?」と聞いてきました。

私は「どうすればいいか分からない」と答えると、「解決する方法は任せてくれる?」と彼は言いました。

その後、彼は、私にA君と連絡を取って待ち合わせするように、と言いました。

その待ち合わせに自分も同行するから、と。

当日、待ち合わせ場所に行った私は、A君に声をかけました。

A君は笑顔で振り向きましたが、私の横にいる彼を見て、凍りついたような表情になりました。

無言のA君に彼は丁寧におじぎをし、「この度、みつこさんと結婚することになりました」と挨拶をしました。

そして自分の名刺を渡し、「今後みつこさんに連絡する際は、こちらへお願いします」と頭を下げたのです。

彼の潔い態度に毒を抜かれたようになったA君は「あ、おめでとうございます…」と言って、「これから用があるので…」と立ち去りました。

それからA君からの連絡は一切こなくなりました。

自分で抱え込んで逃げ回っていたら、ずっとA君に追い回されていたと思います。

毅然とした態度で臨んでくれた彼に感謝し、これからも大事にし、何でも話そうと思います。