待望の第一子が生まれてからギスギスしだした夫婦関係の改善方法

閲覧数:314 ビュー 文字数:2220 いいね数:0 0件

ゆきこさん(37歳 女性 兵庫県 パート)から投稿いただいた「お悩み解決体験談」です。

初めての子供が生まれた主婦、ゆきこさん。

しかし慣れぬ育児と、それに協力してくれない夫の行動がゆきこさんの不満を募らせます。

互いへの関心が薄れていき、徐々に疎遠になっていく夫との関係性。

ですがとある友人との再会で、この夫婦関係が大きく変わることに。

ゆきこさんはどうやって夫婦関係を改善することに成功したのか。

ぜひこちらの体験談で結末を確かめてみてください。


私は、二人の息子の母をしています。

子供が生まれるまでは夫婦関係もよく、毎日が楽しく主人とも会話が多く、温かい家庭が築けていました。

しかし、子供が生まれてからは夫婦関係が上手くいかなくなり、ずっと悩んでいました。

二人目が生まれた時、一人目の長男がまだ2歳半でした。

後に、自閉症と診断される長男ですが、2歳半の時はすごく手がかかりました。

買い物に行ってもすぐにどこかへ行ってしまったり、遊びに行っても帰るとなると激しく癇癪を起こし暴れる息子を、平日は私一人で見ていました。

次男が生まれる前は、まだ対処できていたのですが、次男の授乳による寝不足などが合わさり、私は常にイライラしていたように思います。

一方の主人は仕事の異動があり、通勤時間が片道1時間半になってしまった事により、朝の早くに家を出ていましたし、夜は遅く帰ってきていて、平日は頼れる状況ではなかったのです。

そして、土日祝日が休みだった主人ですが、平日仕事以外する時間を作れないので、休日になると1人ジムへ運動をしにいったり、温泉へ行ったり、昼まで寝ていたりと、休日は休日で好きなように過ごすので、私はだんだんとストレスが溜まっていくようになりました。

高まる夫への不満、そして転機

当時の私の中では、主人がいないものとして過ごすことでなんとか自分の精神状態を保っていたのですが、そうすることで自分自身が主人に興味もなくなり非常に素っ気ない態度をとるようになってしまいました。

話しかけられても主人の話に興味が湧かないですし、何かを頼まれたりしても、普段私に育児を全て押し付けてるのに自分の事くらい自分でやってよと思うようになってしまいました。

その頃は、主人と顔を合わすとお互いにイライラした口調でしか喋ることができず、空気が悪い家庭だったと思います。

私もよく物に八つ当たりしていましたし、子供にもイライラして接することが頻繁にありました。

それでも、子供は少しずつ成長していったのですが、成長して私自身の自由の時間ができると、今までできなかった自分の趣味や見たいテレビ、ネットなどに時間を割くようになりそれがとても楽しくなってしまい、主人と出かけたり話したりする時間より自分の好きなことをする時間を大事にするようになりました。

友人との再会によって夫への接し方が変化

そんな時、久しぶりに会った友人がご主人とも仲がよく、家族との時間を楽しんでる姿を見て、羨ましいなと思うようになりました。

私は、1番育児がしんどかった時期に助けてくれなかった主人なんかもうどうでもいいと思っていましたが、今後死ぬまでこの状況が続くと想像したとき、もうちょっと楽しく暮らしたいと思うようになりました。

それまでの自分の態度を思い返すと、私も酷い態度をとっていたなと思うようになりました。それから少しずつ主人の話に耳を傾けるようになったり、子供の学校での様子も積極的に話すようになりました。

また休みの日には、子供を含めて家族で出かけたり、長期休みには旅行に行ったりと家族での時間を無理矢理にでも作るように心がけていきました。

また自分もたまにはエステに行ったり、ゆっくりランチをしたり一人の時間を作ることによって、自分もリラックスして笑顔を増やすことにより、主人も笑顔が増えて、家庭の雰囲気が格段によくなりました。

そして最初は、子供がいないと主人とも会話もなく、出かけたりしても間が持たなかったのですが、今では主人が平日に休みの時は、子供が学校に行っている間に2人で出かけたり、散歩に行ったりもするようになりました。

どうしても辛かった育児の時の事を根に持ってしまっていたのですが、今後の長い人生を考えた時、積極的に主人と歩み寄って自分の為にも、子供のためにも良かったと思っています。


ゆきこさん(37歳 女性 兵庫県 パート)、お悩み解決体験談のご投稿ありがとうございます。

初めての育児、とても不安で大変でしたよね。

ましてや夫、男性側がこの大変さを理解してくれないと奥様側の負担はとても増えてしまいます。

ゆきこさんの場合は友人との再会をきっかけに、ご主人への対応とその意識を変えた事が大きいのでしょう。

これからの人生を考えると、夫婦の関係は苦しいよりも楽しいほうがずっと良い。

夫婦が互いに尊重し合い、歩み寄る事の大切さがゆきこさんの投稿からもわかります。

ですが親であれ、夫婦であれ、1人の人間です。

どうか自分だけの時間も大切にしてあげてくださいね。