中学の頃から、自分の顔に対するコンプレックスがどんどん強くなり、気がつくと、人前で笑うことができなくなっていました。 もともと自分の顔が好きではなかったのですが、クラスの男子から「お前笑うと歯茎がでるな」と軽口を叩かれたのが決定打となり、私 ...

ちょっと可笑しな形で私は悩みを克服しました。 私は若ハゲで、大変悩んでいたので、職場が変わると同時にカツラをはめました。 他人のカツラを見ると不自然だと思っていたのですが、いざ自分もつけて、鏡を見ると意外と似合っていると思っていました。 カ ...