3

1

乗っていた電車が人身事故を起こした日からなかなか恐怖感が消えてくれません

この前、私が乗っていた電車が人身事故を起こしたんですけど…私は事故の瞬間は見てないし、幸い、電車は減速してたので、飛び込んだ人も大きなケガもなく無事だったんですが、周りがどよめいていたし、こんな経験は初めてなのですごく怖かったです。
その日からなぜか恐怖感みたいなものがなかなか消えてくれません…。以前は平気だった暗い所などが今は全然ダメになったり…(家で夜、トイレに行くまでのちょっと暗い廊下とかもダメになりました)
でも暗い所の何が怖いのか自分でもハッキリわからないんです…別に、事故があった時に暗くなったとかそういう事ではありません。時間帯もまだ全然明るかったし…

ただただ、暗い所が「怖い」って思うようになってしまったんです…
これは何なんでしょうか……
ゆみさん / / 15歳 | 2015/12/07 22:24 ( 1103 日前) | メンタル/心 | 恐怖感 電車 All | 6

レス一覧

  1. [No.3]

    0

    投稿者:はるおん (#219) / / 26歳 | 2016/6/30 13:21 898 日前

    つい最近に使った美容品本当かなり凄くて
    特に効果も期待なんかせずに買って使ったけど
    実際は驚く程効果がでて買って数日足らずで
    肌ツヤや至る穴まで引きしまって市販の
    とは格段に違うかなり期待できる美容品です。
    http://collect-news.com/10621

  1. [No.2]

    0

    投稿者:スレ主(相談者) | 2015/12/08 21:47 1102 日前

    >>1 ありがとうございます。 これから少しずつ慣れていこうと思います!

  1. [No.1]

    2

    投稿者:ごうた (#156) / / 49歳 | 2015/12/08 19:30 1103 日前

    それはさぞかし怖い思いをしましたね。人は心に衝撃を受けるとPTSD(心的外傷後ストレス障害)となる場合があります。よくトラウマとか言われるものです。ではあなたがそうかというとそうではありません。PTSDは戦争で家族皆殺しにした兵隊が幻覚をみるような症状でもっと激しい状態です。今回の事で考えられるのは、あなたの心がとても傷付やすく、またあなたが感受性の高い方だったので、心に何らかのダメージがあったのだと思います。暗闇が怖いのは、本来人のもっている原始的恐怖と結びついたのではないでしょうか? 実は心も体と同じように自己修復機能があり、何度も傷つきながら次第に耐性ができます。前出のPTSDような破壊的な衝撃は心を破壊しますが、小さな傷は心を強くする成長過程の一つとも思えますのであまり心配せず少しの勇気をもって向き合ってください。

投票者一覧

ページ上部へ